一軍

土曜日、大阪での午後練習、戦術練習を実施

日本の地で3回目の練習、ボールが主役に。初めての1日2回練習。

セビージャFCが日本ステージで初めて1日2回の練習を終えた。スペイン時間11:45に午前のフィジカル練習をスタート。午後はボールを中心にした練習。J-GREEN堺の施設でベリッソ監督の指揮のもと、戦術練習が主に行われた。

最初の親善試合が迫る中、アルゼンチン人のベリッソ監督は自身のスタイルの浸透に努める。新チームの完成したスタイルを見るには、まだ時期が早い。練習ではボールの展開、キープ、スペースの使い方を繰り返し、最後はショートゲームで終えた。

Communication Department